JR中央線「武蔵小金井駅」南口駅前にある文化施設です。578席の大ホールをはじめ、小ホール、市民ギャラリー、4つの練習室、和室、マルチパーパススペースがあります。
最新の書き込み
 
 
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年

 
〒184-0004
東京都小金井市本町6-14-45
TEL: 042-380-8077
FAX: 042-380-8078

開館時間: 9:00 ~ 22:00
受付時間: 9:00 ~ 20:00
休館日: 毎月第2火曜日および第3火曜日(祝日の場合はその直後の平日) / 年末年始
【重要/更新】施設を利用するみなさまへ 感染症対策にかかるお願い 21. 07. 10

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設を利用される際は下記の項目をご確認いただき、ご協力をお願いいたします。

<ご来館のみなさまへ共通のお願い>

■発熱・体調不良などの自覚症状がある場合、ご来館はお控えください。

■こまめな手洗い、手指消毒、咳エチケットを徹底してください。

■マスクを着用してください。

■人と人との間は、一定の距離(最低1メートル)を確保してください。

■近距離、対面での会話はお控えください。

■共有スペースでの飲食は水分補給を除きご遠慮ください。

■冷水機の使用は当面の間停止します。水分補給は水筒やボトル飲料をご用意ください。

■長時間の滞在はご遠慮ください。

■厚生労働省の接触確認アプリ(COCOA)をご活用ください。

                                                                                          

<施設を利用する主催者のみなさまへのお願い>

従来の対策に加え、以下の取り組みにご協力ください。

■ご利用者による、施設利用後の座席・備品等の消毒。

 詳しくは以下の「新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのお願い」をご確認ください。

■各業界が策定した「業種別ガイドライン」に準じた対策を講じてください。

■貸出当日には、「チェックシート」のご提出をお願いします。

「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い」(令和3年6月21日更新)(PDF) (令和3年7月11日まで)

「新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い」(令和3年7月10日更新)(PDF) (令和3年7月12日より)

     

チェックシート」 大ホール・小ホール」(令和3年4月更新)(PDF)

「チェックシート」 市民ギャラリー」(令和3年4月更新)(PDF)

「チェックシート」 マルチパーパススペース」(令和3年4月更新)(PDF)

「チェックシート」 練習室・和室」(令和3年4月更新)(PDF)

       

                   

<当館の取り組みについて>

■館内入り口にアルコール消毒液をご用意しています。

■貸出施設内の共有備品の消毒用に、消毒液の貸出しを行っています。

■定期的に手すり、ドアノブ等の館内除菌清掃を行っています。

■館内各所の換気を行っています。

■受付に飛沫感染防止のためのアクリルパーテーションを設置しています。

■スタッフはこまめな手洗い、アルコール消毒、マスクの着用を徹底しています。

■感染対策についての注意喚起を図っています。

 (注意喚起ポスター掲示・スタッフによるお声がけ・館内アナウンス等)

■スタッフの体温測定および体調管理を行っています。

 
こきんちゃんグッズ 2階事務室にて販売中! 21. 06. 12

小金井市イメージキャラクター「こきんちゃん」

市制施行50周年を記念して、『スタジオジブリ』アニメーション映画監督の宮崎駿さんがデザインされました。

6/1(火)から、当館でも"こきんちゃんグッズ"の取り扱いを開始しました。
2階事務室にて、好評販売中です!

hp1.JPG


↓当館での取り扱い商品ラインナップはこちら!↓

hp2.JPG

・ぬいぐるみS(W18×D15×H20cm) 2,300円  
子どもがだっこするのにちょうどいいサイズのこきんちゃん。いつでも一緒だよ。

hp3.JPG

・がまぐち 800円
キーホルダーマスコットサイズのこきんちゃんが、コインも入るがまぐちになっちゃった!

hp4.JPGhp5.JPG

・ピンバッチ 600円 / チャーム 600円
金属の素材感と小ささがキュートなアイテム。胸元や帽子につけたり、キーホルダーとしてもかわいい!

hp6.JPGhp7.JPGhp8.JPG

・てぬぐい(3種類)各880円(左から、「くじら山」、「さくら」、「わくわく」)   
カラフルなデザインてぬぐい。

hp9.JPGhp10.JPG

・クリアホルダー(2種類)各280円(左から、「野川」、「小金井公園」)
野川や小金井公園の風景が描かれた A4サイズのクリアホルダー。
中にセットされたシートには小金井の美しい物語が。

スタッフのイチオシは、ふわふわの「ぬいぐるみS」です。

hp11.JPG


このぬいぐるみは、主催公演の終演後、国内外のアーティストと一緒に記念撮影をしています。
ジャパニーズBabyな愛くるしい風貌は、海外アーティストにも大人気です!
こきんちゃんと一緒だと思わず笑顔になってしまう、そんなパワーを持ったぬいぐるみです。
(→貴重な記念写真は当館公式Twitterから見てくださいね! @koganei_civic

小金井みやげに くらしのおともに プレゼントにいかがですか。
2階事務室でお待ちしております!

 
【重要】 施設利用に関する手続きの特別対応について 21. 04. 26

緊急事態宣言発出による外出自粛要請を受け、施設利用に関する特別対応として、下記のとおり手続き・支払い期限を延長します。                                               

                                                                                                                                      

手続き・支払いの延長期限・・・緊急事態宣言解除の日より14営業日以内

(緊急事態宣言解除が5月11日の場合は5月26日)

施設利用に関する手続きの特別対応期間・・・緊急事態宣言解除の日まで

                                                                                                                                                              

【利用者登録】

■利用者登録がお済みでない場合も、電話で仮予約を受け付けます。 利用者登録申込書の提出期限は延長します。

【新規予約】

■大ホール・小ホール・市民ギャラリー・マルチパーパススペースは、電話で仮予約を受け付けます。 申込書の提出期限は延長します。(申込書提出後、利用内容の審査・確認を行います。)

■練習室・和室は、今までどおり電話で仮予約を受け付けます。 支払い期限は延長します。

※インターネットで仮予約した場合は、必ず電話でお知らせください。支払い期限は延長します。(電話でのお知らせがない場合、インターネットの仮予約は1週間で自動的にキャンセルとなります)

【支払い・変更・取消】

■施設利用料の支払い期限が緊急事態宣言期間中にあたる場合は、支払い期限を延長します。

■施設の変更・取消期限が、緊急事態宣言期間中にあたる場合は、期限内に電話でご連絡ください。 電話でご連絡いただいた予約については、変更・取消手続き期限を延長します。


ご不明な点は、電話でお問い合せください。(TEL:042-380-8077 )

臨時休館中の電話受付時間 9時~17時

 
こがねいジュニア特派員 大募集!! 21. 04. 10

小金井(こがねい) 宮地(みやじ)楽器(がっき)ホールでは、主催(しゅさい)公演(こうえん)鑑賞(かんしょう)して、

レポートを書いてくれる「こがねいジュニア特派員(とくはいん)」を募集(ぼしゅう)します!

仕上(しあ)げたレポートはホールのホームページなどに掲載(けいさい)されます。

()て、()いて、(かん)じたことを、みんなに(つた)える "ホールのメッセンジャー"になってみませんか?

junioromote.jpgjuniorura.jpg

※募集チラシと応募用紙はコチラからダウンロードいただけます。(PDF)

【募集要項】

[対象]市内在住・在学の小・中学生(小学1年生~中学3年生)

[条件]① 2021年度の主催公演のうち、2~3公演にご来場いただけること(お席はご用意します)

    ② 鑑賞レポート(文字数・書式自由)を提出(当館ホームページ等にて公開します)できる方。

    ※ 対象公演一覧は裏面をご確認ください。

    ※ 保護者の付き添い鑑賞も可能ですが、保護者の方のチケットは有料となります。

[募集人数]10名程度(応募者多数の場合は選考のうえ、5月末までに応募者全員に結果を通知します。)

[応募方法]応募用紙にご記入のうえ、窓口、FAXまたは郵送でご提出ください。

[締め切り]5/16(日)消印有効 


みなさまのご応募をおまちしております♪ 


【お問合せ・応募先】

〒184-0004 小金井市本町6-14-45  小金井 宮地楽器ホール「こがねいジュニア特派員」係

TEL:042-380-8077 FAX:042-380-8078 担当:小林

 
【重要/更新】新型コロナウイルス感染症に伴う利用料金還付申請の受付は、令和3年3月31日(水)を以って終了します 21. 03. 22

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした自粛および使用内容制限により施設利用を取消する場合には、既納の施設利用料金を全額還付していますが、今般の状況を鑑み、令和2年12月28日までとしていた申請受付期間を下記のとおり延長します。ご利用の可否をご検討いただき、申請期間内にお手続きください。(令和2年12月25日)

[3/22追記:利用料金の還付申請の受付は、令和3年3月31日(水)を以って終了します。]

【還付対象】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした自粛および使用内容制限により取消する施設利用

【還付申請の受付期間】

令和3年3月31日(水曜日)まで

※原則、上記期間内でも施設利用日を過ぎると還付できません。

【還付申請方法】

還付申請の受付期間内に、当館2階事務室にご来館の上、お手続きください。

【申請時に必要な物】

①取消希望日の施設利用承認書 原本 または、施設利用変更・取消承認書 原本

②印鑑(来館される方のもの)

③口座情報がわかるもの (還付額により、後日口座振込による返金となる場合があります)

※口座情報は、「銀行名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」

 
2021年 新年のごあいさつ 21. 01. 04

あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

小金井 宮地楽器ホールは、本日1月4日より通常どおり営業しております。

今年も小金井市文化連盟華道部のご協力により、新年の迎え花が正面入口を飾っています。

ぜひ、お立ち寄りください。(1月9日(土) まで)

HP_9244.JPG

【花材名】

・松  ・ボケ   ・千両  ・胡蝶蘭 

・オンシジウム  ・葉ボタン  

・ 菊(2種)     ・トルコキキョウ

 
【重要】施設利用料金の減額対応について 20. 07. 16

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、現在、定員制限(概ね定員の2分の1)等使用内容の制限を設け、ご利用いただいております。

そのような状況から芸術文化活動を行う方への影響を考慮し、その活動を支援するため、利用料金を減額いたします。

なお、今後の国や東京都の動向により、定員制限が解除された後は、適切な感染予防対策を講じた上で『定員制限でのご利用』もしくは『通常定員でのご利用』のいずれかをご選択いただき、それに応じた利用料金をお支払いください。

■定員制限での利用料金の減額内容

施設利用料および附帯設備利用料は5割に減額いたします。

ただし、小ホールは定員制限を鑑み、施設利用料は3割に減額いたします。

施設利用料(定員制限時)PDF

施設利用料(通常定員時)PDF

■減額対象

令和2年6月10日(水)から令和3年3月31日(水)までの利用分

■手続き方法

・令和2年6月10日(水)から7月20日(月)までにご利用の方

 利用料金減額分を返還いたします。 返還のお手続きについては、順次ご連絡いたします。

・通常の施設利用料をお支払い済みの方

 令和2年7月22日(水)利用分より、ご利用当日に利用料減額分を返還いたします。印鑑をご持参ください。

・これから施設利用料をお支払いされる方

 令和2年7月22日(水)以降は、減額後の利用料金をお支払いください。

■定員制限解除後の対応

【施設利用料】

定員制限解除後は、適切な感染予防対策を講じた上で『定員制限でのご利用』か『通常定員でのご利用』かご選択ください。通常定員でのご利用は、通常の利用料金との差額を追加でお支払いいただく場合がございます。

マルチパーパススペースABCをご利用の方は定員選択はございません。定員制限解除後は通常の利用料金となります。

【附帯設備利用料】

通常定員でご利用の場合は、通常の利用料金となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

定員制限を一部見直しました。

『新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い(PDF)』(令和2年7月16日更新)

 
【重要】新型コロナウイルス感染症に伴う利用料金還付申請の受付期間延長について 20. 07. 10

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした自粛により施設利用を取消する場合には、既納の施設利用料金を全額還付していますが、令和2年7月31日までとしていた申請受付期間を下記のとおり延長します。

【還付対象】

令和2年2月20日(木曜日)以降、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした自粛により取消する施設利用

【還付申請の受付期間】

令和2年6月2日(火曜日)~令和2年12月28日(月曜日)

※原則、上記期間内でも施設利用日を過ぎると還付できません。

【還付申請方法】

還付申請の受付期間内に、当館2階事務室にご来館の上、お手続きください。

【申請時に必要な物】

①取消希望日の施設利用承認書 原本 または、施設利用変更・取消承認書 原本

②印鑑(来館される方のもの)

③口座情報がわかるもの (還付額により、後日口座振込による返金となる場合があります)

※口座情報は、「銀行名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」

 
2020年 新年のごあいさつ 20. 01. 04

あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

小金井 宮地楽器ホールは、本日1月4日より通常どおり営業しております。

今年も小金井市文化連盟華道部のご協力により、新年の迎え花が正面入口を飾っています。

ぜひ、お立ち寄りください。(1月7日(火) まで)

HPmukaebana2020_6853.JPG

【立華花材名】

・桐   ・松  ・梅もどき   ・オンシジウム    

・ ドラセナ   ・クジャクの羽 

 
2019年 新年のごあいさつ 19. 01. 04

あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

小金井 宮地楽器ホールは、本日1月4日より通常どおり営業しております。

今年も小金井市文化連盟華道部のご協力により、新年の迎え花が正面入口を飾っています。

ぜひ、お立ち寄りください。(1月7日(月)夕方まで)

0104迎え花.jpg

【立華花材名】

・ボケ   ・ヒノキ  ・水仙   ・大葉    

・イブキ  ・ツバキ  ・松    ・若松  

・シャガ  ・ツゲ ・白玉椿 ・オモト

 
東京工学院専門学校で、チラシのデザインコンペを実施しました 18. 10. 29

小金井市内にある、東京工学院専門学校のグラフィックデザイン科1年生の授業の一環として、12/23(日)に当館で開催予定の「クリスマス・ミニ・コンサート」のチラシデザインコンペを実施しました。

10月初旬に公演担当者がコンサートの趣旨や概要、チラシで表現してほしいことなどを伝え、それに基づいて学生さんたちが先生に相談しながら、チラシデザインを制作。先日、その完成したチラシデザイン案のプレゼンテーションを受けるため、学校に伺いました。

 kougakuin1.JPG

応接室にお邪魔すると、スーツでビシッと正装し、緊張した面持ちの学生さんがズラリ。12人の学生さん1人1人が、デザインのアピールポイントや工夫した点などを真剣にプレゼンしてくれました。一生懸命考えた跡がわかるデザインばかりで、それぞれの個性も光っていました。

 kougakuin2.JPGkougakuin3.JPGkougakuin4.JPG

プレゼンのあとは、デザインの依頼者として公演担当者から、それぞれの学生さんへ所感をフィードバック。みなさん熱心に聞いてくれました。

自分の表現したい作品を創る“アーティスト”とは異なり、顧客の意図を理解し、それを具現化する“職業デザイナー”。今回のデザインコンペを通して、その過程を実際に体験した学生さんからは「ひとりひとりのデザインの良いところや改善すべきところも聞くことができ、勉強になりました」との嬉しい言葉もいただきました。

IMG_1947.JPG

この後、当館スタッフで選考を行い、採用されたデザインをチラシとして印刷し、館内や公民館などで配布します。お楽しみに!

 
小金井市立小金井第一小学校の「職業EXPO」に参加しました 18. 10. 22

小金井市立小金井第一小学校の「職業EXPO」にお招きいただき、当館支配人がゲストティーチャーとして6年生のみなさんとお話をしてきました。

「職業EXPO」とは、「はたらくってどういうこと?」「世の中にはどんな仕事があるの?」「自分の住む地域で地域のために働いている人はどんな人?」など、子どもたちの職業に対する知見を広げるために行われている企画だそうです。

体育館には、洋服屋さん、パン屋さん、和菓子屋さん、美容師さん、本屋さん、工務店さん、動物病院の先生、図書館司書さん、市役所職員の方、など様々なゲストティーチャーのブースがずらり!さながら合同就職説明会のようでした。

expo1.JPG

「どんなお客さんが来ますか?」「小学生の時の夢は何でしたか?」「仕事のやりがいは何ですか?」などのかわいらしい質問から、「責任を最も感じる場面はどんな時ですか?」「支配人の役割とは?」などの鋭い質問まで、熱心な質問の数々に圧倒されながら、真剣にお話をさせてもらいました。

expo2.JPGexpo3.JPG

子どもたちが自分の将来や可能性を考えるタネが増えているといいなと思います。

 

 
願い事を書いた短冊で、笹をかざりませんか? 14. 07. 06

交流センター1階・マルチパーパスにて、七夕飾りを設置しています。

すでに多くのお客様が願い事を書いた短冊で、とても華やかになっています。

IMG_5076-2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月7日まで設置しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 
藁の道祖神が交流センターに展示されました 14. 03. 27

本日より交流センターの『スペースN』に、道祖神が展示されています。

この道祖神は、「タマのカーニヴァル はけの森展」(3月4日~23日 小金井市立はけの森美術館)で

展示されていたもので、引き続きより多くの方にご覧いただくため、交流センターに展示する事となりました。

今月31日(月)までの展示ですので、お早めに見にお越しください。

 道祖神.JPG

【藁の道祖神とは】

長野県大岡村芦の尻地区には、毎年正月にワラの道祖神を作り替え、

村の無病息災を祈るまつりが伝わっています。ワラや木で作る同様の

人型の偶像としては、農耕神として祀る「オシラサマ」が有名で、

東北各地に残っています。

そのほか、農耕の虫送り(虫封じ)として祀られるサネモリ送り(斎藤実盛)は、

西日本各地で見ることができます。

一方、長野県では石造りの道祖神が一般的に多い中、この大岡村の道祖神は

土台以外は全てワラで作られ珍しい道祖神と言えます。

伝承も古く、その風貌も力強くおおらかで、古代の造形の流れを汲んでいるものと

言われています。

 

道祖神制作:環境市民会議 環境学習部会《田んぼの時間》スタッフ

        (東京農工大学旧繊維博物館ワラ研究員を中心に)にも協力をいただきました。

タマのカーニヴァル はけの森展 企画制作:特定非営利活動法人アートフルアクション 

 
交流センターのクリスマスツリーをお楽しみください! 13. 12. 04

交流センターでは、12月25日(水)まで1階のマルチパーパススペースにクリスマスツリーを飾っています!

昨年大好評だった「願い事を書いてツリーに飾ろう!」も、すでにたくさんの方にご参加いただいています。

受験合格を祈願する方、家族の幸せを願う方など・・・たくさんの方のあたたかい気持ちをのせたカードが

ツリーをいっそう華やかにいろどります!

通勤・通学の途中に、お買い物のついでに、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

願い事を書いていただくのはもちろん、ツリーに飾られたカードを見るだけでも楽しんでいただけます。

 IMG_4334HP用.JPG               IMG_4350HP用.JPG

↑夕方から閉館まではライトアップをしています。    ↑2階事務室前の図書コーナーも模様替え

 

また、12月8日(日)には、小ホールにてゴスペル・ミニコンサー(無料)を開催します。

ゴスペル・クリスマスコンサート「ニューヨーク・ハーレム・シンガーズ」(12月15日開催)に出演予定の

ワークショップ参加者がパワフルな歌声を披露します!

昼の部12:15~と夕方の部17:15~の2回開催予定です。ぜひご来場ください。

(ご来場者多数の場合は、ご入場いただけない場合もございます。)

                      IMG_4344HP用.JPG

 
図書コーナーをご利用ください! 13. 08. 16

このたび、交流センター2階事務室前に「図書コーナー」ができました。

図書コーナーでは、音楽や演劇など様々なジャンルの、入門書や参考書を自由にご覧いただくことができます。

(無料。館内のみ閲覧可。)

「この間聴いたあの曲のことを詳しく知りたい」等というときの鑑賞の手引きとして、また、ご自身で

文化活動を行う際に役立つ書籍も用意しています。

どなたでもご利用いただけますので、ぜひご利用ください!

HP用1編集.JPG                 HP用2編集.JPG

交流センターでは、今後、地域情報コーナーや施設のご利用団体情報のコーナーなどを順次、開設し

皆さまの「知りたい!」をサポートします。ぜひお気軽にお立ち寄りください!

 

 
七夕かざりをおこないました 13. 07. 07

7月1日から7日までの7日間、交流センター1階・マルチパーパススペースにて七夕かざりをおこないました!

期間中、たくさんの来館者の方が、願い事を書いた短冊をかざってくださり、初日は緑色一色だった笹も・・・

IMG_3972HP.JPG

 こんなにカラフルに!

IMG_4007HP.JPG

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 交流センターでは、今後も、こうした季節の飾りつけで皆さんに楽しんでいただきたいと考えています。

どうぞお気軽にご来館ください!

 

 

 

 
授乳スペースを設けました 12. 08. 30

交流センター2階に、授乳ができるスペースを設けました。

授乳スペースには、シンク・給湯・ソファ・テーブルの設備があります。                                  

授乳や体調の悪い方の救護スペースとしてご利用いただけます。ご希望の方はスタッフへお申し付け下さい。

授乳スペース.JPG

※オムツ替えは各階の多目的トイレのオムツ台をご利用ください。                                         

※ゴミはお持ち帰りください。

 
東日本大震災義援金を寄付しました 12. 05. 23

3月11日、小金井市の主催で「東日本大震災メモリアル・コンサート」が開催されました。
当コンサート事務局より、当日の演奏をライヴ録音したCDの収益を、5月11日、
東日本大震災義援金として小金井市にお渡ししました。

この義援金は、小金井市から日本赤十字社を通じて、被災地に届けられます。
CD購入にご賛同いただきました皆さまに、心より感謝申し上げます。

義援金額:93,238円

【HP】市長と館長1.JPG
 
                           市民交流センター館長から小金井市長へ