JR中央線「武蔵小金井駅」南口駅前にある文化施設です。578席の大ホールをはじめ、小ホール、市民ギャラリー、4つの練習室、和室、マルチパーパススペースがあります。
最新の書き込み
 
 

 
〒184-0004
東京都小金井市本町6-14-45
TEL: 042-380-8077
FAX: 042-380-8078

開館時間: 9:00 ~ 22:00
受付時間: 9:00 ~ 20:00
休館日: 毎月第2火曜日および第3火曜日(祝日の場合はその直後の平日) / 年末年始
【イベントレポート】
東儀秀樹 with Special Guest 溝口 肇
20. 02. 03

1/19(日)に「こがねいニューイヤーコンサート東儀秀樹 with Special Guest 溝口 肇」を開催。新しい雅楽の楽しみ方を世に広めた東儀秀樹ならではの親しみやすいトークと音楽をお贈りしました。

狩衣(かりぎぬ)を身に纏い、笙(しょう)を吹きながら客席から登場する演出でコンサートがスタート。エンターテイメント性を大切にする東儀秀樹さんならではの演出と、天の響きとも称される美しい「笙」の音色に、あっという間に、お客様は雅楽の世界に惹きこまれていきました。

前半は、雅楽を中心にしたプログラム。「雅楽=難しい」という印象をとりはらうように、笙、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)の特徴をわかりやすく説明し、それぞれの楽器の音色を楽しんでいただけるように工夫を凝らした内容。雅楽の音楽をたっぷりとお楽しみいただきました。

  

後半は、前半から一転。溝口 肇さんをゲストに迎え、ジャズ、J-POP、洋楽、タンゴなど、ジャンルを超えて聞きなじみのあるプログラムがならびました。服装もスーツに変わり、ステージ上の照明演出も加え、演奏だけでなく視覚からも楽しめる構成に。コンサートでは初演奏となった「Every Breath You Take」「卒業写真」や、サポートピアニストの松本圭司さんが、このコンサートのために再アレンジした曲など、聴きどころたっぷりの内容でした。

  

途中、東儀さんがチェロを弾いたり、溝口さんが笙を吹いたりと、お客様を楽しませるための演出が組み込まれ、東儀さんと溝口さんの出会いや、2人の関係性をネタにした軽妙な掛け合いに、終始、お客様の和やかな笑い声が飛んでいました。
公演終了後の握手会にも多くのお客様がならび、出演者との交流を楽しまれていました。

(公演写真:藤本 史昭)