小金井 宮地楽器ホール

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問合せ
  • サイトマップ

イベント詳細

  • 概要
  • プロフィール

奧村 愛(ヴァイオリン)

7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。日本音楽コンクール第2位、他受賞多数。国内外の多数のオーケストラと共演を重ねている。最新CDは2013年発売の「With a Smile~微笑みをそえて」(エイベックス・クラシックス)。親しみやすいプログラミングと自然体なトークによるリサイタルが大好評を得ている。一児の母としての経験を生かし、自らのプロデュースによる親子向け公演を数多く手掛けている。桐朋学園芸術短大非常勤講師。佐藤製薬のトータルスキンケアブランド「エクセルーラ」のイメージキャラクターをつとめている。

公式Facebookページ

高木綾子(フルート)

東京藝術大学を経て、同大学院修了。日本フルートコンベンションコンクール優勝、日本管打楽器コンクール第1位および特別賞、日本音楽コンクール第1位、新日鐵音楽賞、ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール第3位、神戸国際フルートコンクール第3位など多数の受賞歴を誇る。これまでに国内主要オーケストラとの共演はもとより、サンクトペテルブルク響、パリ室内管などと共演。CD録音も活発に行っており、2000年3月にCDデビューし、以降エイベックス、日本コロムビアより多数リリース。
現在、東京藝術大学准教授、洗足学園大学客員教授、日本大学藝術学部、武蔵野音楽大学、桐朋学園大学の非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

高木綾子オフィシャルブログ

菊池洋子

2002年第8回モーツァルト国際コンクールにおいて日本人として初めて優勝。国内外で活発に活動を展開し、いまや実力・人気ともに日本を代表するピアニストの一人。
11年以降、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭にたびたび招かれているほか、15年プラハの春音楽祭でアフラートゥス・クインテットと出演した模様は、チェコ国営テレビで放送され、好評を博した。
18年は、09年に好評を得た「モーツァルト ピアノ・ソナタ全曲演奏会」を、兵庫と群馬で行っている。
CD録音も活発に行い、エイベックスとオクタヴィア・レコードよりリリースしている。
第18回ミュージック・ペンクラブ音楽賞クラシック部門録音・録画作品 (日本人アーティスト)、第1回上毛芸術文化賞(音楽部門)、第17回出光音楽賞の各賞を受賞。

菊池洋子オフィシャルホームページ

よくあるご質問 友の会こがねいメンバーズ 小金井宮地楽器ホールスタッフブログ

ページトップ