JR中央線「武蔵小金井駅」南口駅前にある文化施設です。578席の大ホールをはじめ、小ホール、市民ギャラリー、4つの練習室、和室、マルチパーパススペースがあります。
最新の書き込み
 
 

 
〒184-0004
東京都小金井市本町6-14-45
TEL: 042-380-8077
FAX: 042-380-8078

開館時間: 9:00 ~ 22:00
受付時間: 9:00 ~ 20:00
休館日: 毎月第2火曜日および第3火曜日(祝日の場合はその直後の平日) / 年末年始
【12月1日抽選会実施施設】空き状況のおしらせ 18. 11. 28

12月1日に市内団体を対象に施設利用抽選会を行います。
対象となる月は、大・小ホール、市民ギャラリーは2020年12月、練習室・和室は2019年6月です。

なお、小金井市による利用や保守点検などで、すでにご利用いただけないお日にちがございます。
下記リンクよりPDFファイルをご参照いただき、事前にご確認のうえご来館ください。



       日時                              対象施設
12月1日(土)9:00受付開始         大・小ホール、市民ギャラリー(2020年1月分)(PDF)

12月1日(土)13:30受付開始                     練習室・和室(2019年6月)(PDF)


受付開始時間の30分後(大小ホール、市民ギャラリーは9:30、練習室・和室は14:00)より抽選会を実施します。それまでに当館小ホールにお越し下さい。

◆抽選方法◆

受付順(ご来館された順)に整理券をお配りします。

整理券1番の方から順に、「くじ」をひいていただきます。

「くじ」番号1番の方から順に、ご希望の施設・日時のご予約を承ります。

※1度にお取りできる日数には制限があります。
※抽選に参加できるのは1催事につき1団体までです。
※大ホールをリハーサル/舞台面割引で使用する場合、2巡目までお待ちください。
  1巡目では全面利用を対象に申込みの受付をします。

    

なお、開館時間(9時)より前にお越しの場合は、
JR武蔵小金井駅側の正面入口への整列をお願いしております。
詳しくは以下をご覧ください。
 

PDF予約開始日に施設を申込み希望のお客様へ

 
【イベントレポート】
パスカル・ロジェ ピアノ・リサイタル
18. 11. 28

11/18(日)、クロード・ドビュッシー没後100年のメモリアル企画として、フランスの巨匠、パスカル・ロジェのピアノ・リサイタルを開催しました。

_DSC1536.jpg

海外ピアニストのリサイタルは実に7年ぶりということもあり、大きな拍手に包まれて登場したロジェ氏。

_DSC1679.jpg

リサイタルの幕開けは、ドビュッシーとも親交のあったサティの「ジムノペディ」と「グノシエンヌ」。続いて、ラヴェルの「ソナチネ」。序盤から、言葉にならないほど美しい音色に、観客は飲み込まれていきました。

_DSC1574.jpg

そしていよいよ本命のドビュッシー。「版画」、「映像」、「喜びの島」と人気の高い3曲を披露。
過剰さの無い淡々と控えめな語り口でドビュッシーの魅力をあるがままに聴かせたロジェ氏。

_DSC1668.jpg  _DSC1701.jpg

続く第2部も、ドビュッシーの「ヴェール(帆)」で幕開け。
抽象的でミステリアスな「前奏曲集 第1集&第2集」から12曲を演奏されました。

あっという間の後半40分。最後の一音を鳴らし終えると、ひと際大きな拍手が沸き起こりました。

恒例となった、こきんちゃんとの記念写真もバッチリGETです!

DsRbWTxU0AAx5Ax.jpg

 公演写真:©藤本史昭
 

 
【イベントレポート】
まちかどコンサート(at.小金井市立小金井第一中学校)
18. 11. 10

街なかにアートをお届けする「まちかどコンサート」。

今回は小金井市市制施行60周年記念事業「東京楽所 ~源氏物語が誘う『雅楽の世界』~」に関連し、音楽プロデューサーの野原耕二さんによるレクチャーと、東京楽所メンバー3名による演奏をお届けしました。

野原さんの「1,000年って、どの位の長さかイメージしてみよう!」という呼びかけから始まったレクチャーは、雅楽の成り立ち、今も解明されていない楽器のフシギ、雅楽の宇宙観などに拡がりました。

IMG_1972.JPGIMG_1973.JPG

東京楽所のメンバーは、なんと、装束をまとって登場!天平琵琶の初めの1音で音楽室が異空間へ変わったような雰囲気になり、生徒さんたちは、ハッと顔を上げて聴き入っていました。楽器や調子の説明に対応した、三管(鳳笙、篳篥、竜笛)での各種演奏のあと、締めくくりは雅楽の名曲、古今和歌集の「君が代」。「これって“君が代”じゃない?」というヒソヒソ声が、あちこちから聞こえてきて、興味を持って聴いている様子が伝わってきました。

IMG_1980.JPGIMG_2001.JPG

野原さんからは「インターナショナルな今、例えば留学した時に聞かれることは、留学先の国のことではなく、日本のこと。雅楽を始め、日本のことをまず知ろう!」「平成生まれの君たちに、次の1,000年に残る日本文化を作ってほしい!」という熱いエールも送られました。

終了後、吹奏楽部でトロンボーンを吹いているという生徒さんは、「私たちが普段吹いている音楽のような、4拍子とかのわかりやすい拍が無いのが不思議だったけど、それがステキで、かっこいいなーと思いました。」との感想をニコニコ話してくれました。

 次はみなさんの学校や施設でお会いできるかもしれませんね。お楽しみに!

 
施設利用抽選会を実施しました 18. 11. 01

11月1日に抽選会を実施しました。

 抽選会終了後の空き状況は以下のとおりです。下記リンクよりPDFファイルをご参照ください。

  ・大小ホール、市民ギャラリー(2019年12月分)PDF

  練習室・和室(2019年5月分)PDF

  市内の方は11月2日(金)、市外の方は11月8日(木)午前9時より、小金井 宮地楽器ホール2階事務室にて随時お申込みを承ります。

 ※インターネット予約システムでのご予約は、市内の方は11月2日(金)、市外の方は11月8日(木)、午前10時からです。(対象:練習室・和室)